クジラブログ

英語ニュース日本語訳+補足説明、その他ニュースを紹介

67
Photo by PBS NEWS アメリカ独立宣言時の。

PBS news

関税 歴史 アメリカの関税の歴史を振り返る PBS NEWS 2019/7/4

関税 歴史

関税を使用しての貿易戦争が激しさを増す昨今、改めて「関税」の歴史について振り返りたいと思う。

本日の記事は、アリゾナ大学、Jeffrey Kucik氏の記事である。「アメリカ創設者達の関税」についてみていきたい。

原文はこちら。

関連内部リンクはこちら。

香港 デモ 鎮圧 BBC NEWS 2019/7/2

米朝会談 内容 3回目 北朝鮮にて BBC NEWS 2019/6/30

G20 内容 BBC NEWS リーダー達は何を話し合うのか?2019/6/28

 

和訳解説

【Freedom and free trade】
The Declaration of Independence, written in 1776, contains a long list of grievances against King George III.

The most famous refers to taxation without representation – although that exact phrase doesn’t actually appear in the text.

Less well-remembered is the complaint that he “[cut] off our trade with all parts of the world.”

<日本語訳>

自由と、自由貿易。

1776年に記された独立宣言は、ジョージ3世国王に対する不満の長いリストを含んでいます。

最も有名なのは、表現のない課税です。正確な表現は実際にはテキストには現れませんが。

あまり知られていないのは、彼が「世界のあらゆる地域との貿易を遮断した」という苦情です。

<補足>

・grievance 名詞 不平、苦情

 

ジョージ三世についてはwikiから

wiki

ジョージ3世(英語: George III、1738年6月4日 – 1820年1月29日)は、ハノーヴァー家第3代目のイギリス国王(1760年10月25日 – 1820年1月29日)。
ー中略ー
…しかし、アメリカ独立戦争では敗北してアメリカの多くの植民地を失った。1793年からは革命時期とナポレオンの帝政時期のフランスとの戦争に突入、1815年のワーテルローの戦いまで続いた。

 

There was plenty of trade during the Colonial period. But none of it was free.

England, like all colonial powers at the time, maintained exclusive control over valuable goods like sugar, cotton and tobacco that the Colonies produced.

To the founders, this arrangement left the Colonies poorer.

They had goods other countries wanted.

English rule prevented the Colonies from capitalizing, quite literally, on those opportunities.

<日本語訳>

植民地時代にはたくさんの貿易がありました。 しかし、どれも自由ではありませんでした。

当時のすべての植民地の権力と同様に、イギリスは独占的に支配していた。植民地で生産した砂糖、綿、タバコなどの貴重品を。

創設者へ、この整理は植民地の貧困者を残しました。

イギリスの支配は植民地が資本化するのを妨げました。まさしく文字通り、それらの機会に。

<補足>

・the Colonial period 植民地時代

 

Given the declaration’s statement, you might conclude that the founders were ardent free traders, influenced by John Locke’s ideas about property rights, Adam Smith’s criticisms of mercantilism and even Montesquieu’s argument that trade promotes peace.

<日本語訳>

その独立宣言を考えると、あなたは結論づけるかもしれません。創設者は熱心な自由貿易者であると。ジョンロックの財産権についての考えに影響され、アダム・スミスの重商主義に対する批判、そして貿易が平和を促すというモンテスキューの主張さえも。

 

アダム・スミス wiki

アダム・スミス(Adam Smith、1723年6月5日[† 1] – 1790年7月17日[1])は、イギリスの哲学者、倫理学者、経済学者である。スコットランド生まれ。主著に倫理学書『道徳感情論』(1759年)と経済学書『国富論』(1776年)[2][† 2]がある。

 

This simple characterization, however, is wrong, although it has been repeated and abused throughout American political history, most recently by the Tea Party, which reduced the Founding Fathers to pro-market purists.

Free trade isn’t just about which countries you trade with.

It also implies limited or no government intervention in the market.

This includes limited or no tariffs.

By that standard, the founders can’t easily be called free traders.

<日本語訳>

この単純な特徴付け、しかし、間違っています。それはアメリカの政治史を通して繰り返されそして悪用されてきたけれども、ごく最近ではお茶会によるもので、創設者の父親を純粋市場の純粋主義者に減らしました。

自由貿易は、あなたがどの国と取引するのかということだけではありません。

それはまた示しています。市場における政府の介入が制限されているか、もしくはまったくないかを。

これは、制限されたもの、または無関税が含みます。

その基準では、創設者をフリートレーダーと呼ぶのは簡単ではありません。

 

関税 歴史

CATEGORIES & TAGS

PBS news, , ,

クジラ

Author:

本サイトは、英語ニュース初心者の方向けです。 英語ニュースは0知識だと理解に苦しむかと思います。 そこで理解へのハードルを下げるために、事前情報や解説を加えてお伝えするよう尽力致します。 初心者の方の力になれれば幸いです。