クジラブログ

英語ニュース日本語訳+補足説明、その他ニュースを紹介

57
Photo by PBS NEWS 。攻撃を受けたタンカー。写真提供はロイター。

PBS news

ホルムズ海峡 タンカー 襲撃 犯人は?影響は? PBS NEWS 2019/6/14

2019年6月14日

ホルムズ海峡 タンカー

日本のエネルギー輸入の重要航路であるホルムズ海峡でタンカーが襲撃される事件がありました。原文はこちら。

関連内部リンクはこちら。

自動化 失業者 加速するアメリカ どのようにしていくか?PBS NEWS 2019/6/12

石油タンカーが攻撃される。米とイランの緊張が高まっている。PBS NEWS 2019/5/15

アメリカとイランの緊張が高まる理由 PBS NEWS 2019/5/13

重要部分を解説していきます。

 

和訳解説

“Judging from the damage, it doesn’t look like a torpedo, it looks like something smaller, whether that is a vessel-borne improvised explosive device or even a limpet mine,” he told the AP.

<日本語訳>

「その被害から判断すると、それは魚雷のようには見えず、何か小さいもののように見えます。それが船舶搭載の即興爆発装置であろうと、それともリンペットマインであろうと、彼はAPに語った。

<補足> (※武器名の単語が出てくるので補足します。)

・torpedo 名詞 魚雷 

・limpet mine リムペットマイン 別名 吸着爆弾

以下wikiから wiki

リムペットマイン (limpet mine) は、艦船などに対する破壊工作に用いられる水雷のうち、船底に磁力などで吸着・密着させ、時限ないしは遠隔操作によって爆発させるタイプのもの。「吸着爆弾」とも呼ばれる。

工作員を港湾に潜入させて、艦船に対する破壊工作を仕掛けるときに用いられる。

・improvised explosive device 即席爆発装置 

以下wikiから。wiki

即席爆発装置(そくせきばくはつそうち、英語Improvised Explosive Device, IED)とは、あり合せの爆発物と起爆装置から作られた、規格化されて製造されているものではない簡易手製爆弾の総称である。即席爆弾とも。日本防衛省では即製爆発装置あるいは即製爆弾と訳している。通常は、IED(アイ・イー・ディー)の略称で呼ばれるのが一般的である。

<考察>

・確かに写真で被害を見る限り、船体の下側の横に穴が開いている。これは水中を移動し、爆発する魚雷タイプではないことを示している。もし魚雷であれば、船の底側にダメージがあり、多くの場合、沈没する可能性がある。

・つまり、「沈没してもらっては困る」とも言えなくもない。犯行の目的は「被害があったことを示す」、「そしてその被害をすぐに確認できるようにすること」があると見てもいいだろう。

・人為的にあの位置に爆弾物をセットし、爆破させたと考えるのが濃厚だろう。

・この件については、「誰がやったのか?」という視点ももちろん大事だが、「誰のせいにしようとしているのか?」、「誰が最も今回の件で喜ぶのか?」という視点も大事になってくる。

 

According to a U.S. official, initial evidence suggested the attack against the Kokuka Courageous was conducted by Iran with a mine similar to what was used against oil tankers off the UAE last month.

The official, who declined to provide additional details or evidence, spoke on condition of anonymity in order to discuss initial findings that have not been made public.

<日本語訳>

最初の証拠では、Kokuka Courageousに対する攻撃はイランによって行われたことが示唆されました。 先月アラブ首長国連邦沖の石油タンカーに対して使用されたものと同様の水雷で。

追加の詳細または証拠を提供することを拒否した当局は、公表されていない最初の調査結果を議論するために匿名性の状態について話しました。

<補足>

・mine 私のもの、という代名詞で使う機会が多いだろうが、ここでは全く別の単語だと思ってほしい。

名詞で、「鉱山、水雷、魚雷」という意味の単語である。

 

Like in Fujairah, dozens of ships ranging from massive oil tankers to smaller pleasure boats, traditional dhows and cargo vessels ply the waters of the strait and the Gulf of Oman.

The navies of Iran, Oman, the UAE and the U.S. regularly patrol, but the waters are vast and lit only by the moonlight at night, allowing small vessels to approach without warning.

<日本語訳>

フジャイラのように、大量の石油タンカーから小型のプレジャーボートまで、数十隻の船は、伝統的なダウ船と貨物船が海峡とオマーン湾の水域を運んでいます。

イラン、オマーン、アラブ首長国連邦、米国の海軍は定期的に巡回しているが、夜間は水面が広大で月明かりに照らされているだけなので、警告なしに接近することができる。

<補足>

・cargo 名詞 積み荷 

・オマーン湾 以下 wiki

オマーン湾(オマーンわん、アラビア語خليج عمان‎ Khalīj ʿUmān英語Gulf of Oman)は、インド洋の一部であり、アラビア海ペルシア湾とを結ぶ海域である。

アラビア海の北東にあり、沿岸国として北にイランパキスタン、西にオマーンムサンダム半島アラブ首長国連邦、南にオマーン本国がある。ペルシア湾とは湾の北西のホルムズ海峡を通じて結ばれており、そのため石油などを輸送するタンカーの通行も多い。

 

ホルムズ海峡 タンカー

CATEGORIES & TAGS

PBS news, , ,

クジラ

Author:

本サイトは、英語ニュース初心者の方向けです。 英語ニュースは0知識だと理解に苦しむかと思います。 そこで理解へのハードルを下げるために、事前情報や解説を加えてお伝えするよう尽力致します。 初心者の方の力になれれば幸いです。