111
Photo by ロイター

PBS news 英語News

米 テロ 発生州 は民主党寄り 米軍投入も近い 2020/6/3

米 テロ 発生州

目次

前置

黒人殺害によるデモの勢いは止まりません。デモ、ではなく、テロ、が正しい表現だとは思います。破壊や略奪などの行為は、どう考えてもデモとは呼べないでしょう。

この全米に広がるテロですが、発生している場所に注目すると面白いことがわかります。それは、概ね民主党支持層が多い地域の州に発生している点です。

111-1

1992年から2008年までの大統領選挙における州ごとの投票傾向を赤(共和党)と青(民主党)の色比率で表示。

画像はwikiから。赤い州・青い州

今回の事件発端の黒人が殺害された場所は、「ミネソタ州」です。1984年大統領選挙以降、ずっと民主党候補が勝利してきたバリバリの民主党エリアです。

テロ活動が行われている他のエリアは、「カリフォルニア州ロサンゼルス」ここは、1992年の大統領選挙以降、ずっと民主党勝利。

111-2

写真はゲッティ。カリフォルニア州ロサンゼルス。パトカーが燃やされています。

「オレゴン州ポートランド」は、1988年の大統領選挙以降、ずっと民主党。ここも暴動発生。

「ジョージア州アトランタ」は共和党エリアですが、ここでも暴動が発生。

ホワイトハウス前でのデモもありましたが、ホワイトハウスがあるのは、ワシントンDC。ここもバリバリの民主党エリア。30年以上民主党です。

111-4

写真はゲッティ。BBCから。首都ワシントン。

どうしてこんなにも偏るんでしょうね???なぜこのタイミングなんでしょうね??今年は大統領選挙がありますが…。まあ、そういうことですよ。

以下ニューズウィークの記事、一部抜粋です。

全米暴動、トランプは米軍を投入するのか2020年6月2日(火)18時05分 ウィリアム・アーキン

<6月1日、デモが始まって6日目にやっと国民の前に姿を表したトランプは、「必要なら米軍投入」すると言った>

アメリカでは、白人警察官の暴行による黒人男性死亡事件への抗議デモが全土に拡大し、40以上の州や都市で夜間外出禁止令が敷かれ、15の州とコロンビア特別区で州兵が動員された動員数は、市民の暴動鎮圧目的の作戦ではこの30年あまりで最も多い7000人超で、6月1日の夜までにはこの倍に増える見通しだ。

連邦政府はこれに加えて、警察官や(FBIと国土安全保障省の)諜報当局者にも、各州や自治体を支援するよう指示している。

鎮圧作戦を担当する米北方軍(NORTHCOM)のある高官(匿名)は本誌の取材に対し、「新型コロナウイルスの感染拡大危機への対応がようやく落ち着いてきたところで、突然慌ただしくなった」と語った。

3カ月の激務で州兵たちは疲弊している。彼らのストレスに対処しなければならないだけでなく、我々の任務に強引に割り込んでくる州知事や市長、連邦機関にも対応しなければならないのは酷だ」

地元の警察を支援する目的で、一度に10を超える州に州兵を動員するなど初めてのことだと彼は指摘する。連邦軍も、ホワイトハウスの要請があれば出動する準備はできているという。「大統領がどんな命令を下すか次第だ。それによって状況は大きく変わる」と彼は言う。

既に憲兵2400人に準備命令

NORTHCOMには、市民の暴動鎮圧を目的とした「作戦計画3502」と呼ばれる緊急時対応計画がある。何百ページにも及ぶ作戦計画には、民間人による騒乱が発生した際に、軍が当局を支援する上での職務内容が詳しく説明されている。

それによれば、民間人による騒乱(反乱、暴力行為、違法な妨害や集団での暴力行為、法と秩序を守る上で有害な行為など)について、大統領が「州当局や地方当局の対応では治安回復ができない」と判断した場合には、米軍の武力を使うことも許可されている。

各地の被害の様子を写真でも確認できるBBCの記事も貼っておきます。

米各地で抗議激化、黒人男性殺害と「もはや関係なくなっている」と州知事 2020年05月31日

 

本題

暴動から一週間、各地でどのような被害か、伝えている記事を翻訳、解説していきます。元記事はこちら。

抗議への1週間、正しい対応に対する政治的分裂が拡大 2020年6月2日午後6時55分EDT

関連内部リンクはこちら。

テロ組織 ANTIFA 黒人殺害への抗議活動 全米拡大 PBSNEWS 2020/6/1

米 香港優遇措置 撤廃へ 中国政策を受け PBS NEWS 2020/5/30

FRB経済報告書 米経済 回復 悲観的 PBS NEWS 2020/5/28

 

Amna Nawaz:

Across the country overnight, the mostly peaceful demonstrations were marred by pockets of looting and violence.

アムナ・ナワズ:

全国(全米中)に一晩中、ほとんど平和なデモが傷つけられました。略奪と暴力のポケットによって。

In Las Vegas, a police officer is on life support after what the sheriff described as two protest-related shootings.

ラスベガスでは、警察官が生命維持の状態です。その保安官が防衛の2つの銃撃と説明した後に。

Four other officers were shot in Saint Louis, but are expected to recover.

他の4人の警官がセントルイスで撃たれたが、回復すると思われます。

In New York City, after a massive peaceful march in the afternoon, hundreds were arrested after businesses were looted last night, and three officers injured after being hit by a car.

ニューヨーク市では、午後の大規模な平和的行進の後、数百人が逮捕された。昨夜、企業(商店)が略奪された後に。 そして、3人の警官が負傷しました。車で撃たれて。

 

And, in Richmond, Virginia last night, officers tear-gassed demonstrators before the city’s curfew had gone into effect.

そして、昨夜バージニア州リッチモンドでは、警官がデモ隊に催涙ガスを放った。その市の門限が発効する前に。

 

Mayor Levar Stoney:

The system hasn’t worked for us, hasn’t worked for anyone who looks black or brown. And we asked you to go into our streets and do that yesterday.

レヴァー・ストーニー市長:

そのシステムは私たちのために機能していません、黒または茶色に見える誰のためにも機能していません。 (人種のことを言っています。)そして、昨日、私たちはあなたちにお願いしました。その通りに行って、それをするようにと

And people were tear-gassed. That was wrong. And I — I will, I will march with you! I will stand with you! I will be with you!

(CHEERING AND APPLAUSE)

そしてその人々は催涙ガスを受けた。 それは間違っていました。 そして私は—私はそうします、私はあなたたちと一緒に行進します! 私はあなたたちと一緒に立ちあがります! 私はあなた方と共にいる!(歓声と拍手)

米 テロ 発生州

CATEGORIES & TAGS

PBS news, 英語News, ,

クジラ

Author:

本サイトは、英語ニュース初心者の方向けです。 英語ニュースは0知識だと理解に苦しむかと思います。 そこで理解へのハードルを下げるために、事前情報や解説を加えてお伝えするよう尽力致します。 初心者の方の力になれれば幸いです。